chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

結婚指輪について考える ③ 俄に決めました

f:id:evergirl:20181216111903j:image

f:id:evergirl:20181216111932j:imagef:id:evergirl:20181216111946j:imagef:id:evergirl:20181216111952j:imageいろいろ書きたいことがあるのですが、なかなかゆっくり書く時間が取れず。また追記します✨

 

追記

前の晩にTちゃんが入籍を引っ越しに合わせ3月以降にしたいみたいに言い出して、ひどい、、ほんとは酔った勢いで予約しただけでまだ悩みたいんじゃないの?とか悪い方向に考え、カタログをゴミ箱に投げ捨ててしまった。

3,4時まで話してもTちゃんから、じゃあ、いつがいいという提案もなく悲しいまま土曜日を迎えた。

 

夜になり、予約していた俄やヴァンドームに指輪を見に行くことになった。安くはない買い物。高いよ〜。

見るだけなのかな、でも入籍するなら6週間余裕を持って頼まないといけないよ、だから忙しい中下調べまでしたのに…

f:id:evergirl:20181216112013j:imagef:id:evergirl:20181216112032j:imagef:id:evergirl:20181216112056j:image

と悲しむと、Tちゃんは真面目にみてくれて、ちゃんと買ってくれました。入籍日の刻印だけは後日にすることに。

 

式などしなくて良いと考えているけど、婚約指輪も省略で良くない?とTちゃんが考えていたけど、欲しい、とお願いしました。ダイヤモンドというより覚悟の証が欲しかったのです。

 

家は私が持ち家で用意するわけだからそれくらい、ね、と。あとは結婚指輪、Tちゃんの分は私が買うから、って話して。嬉しそうでした。アラフォー婚にふさわしく、また末永く愛でるために厚いデザインだから相場よりは高いものなので1人に負荷をかけたら悪いなと。

 

私が似合うデザインはTちゃんにも似合った。でもちょっとだけ華やかなのにしたから"Tちゃんはこっちの似た感じのちょっとシンプルなのにする?でもTちゃんは私のことが好きだからきっとお揃いがいいよね!"と店員さんの前で話したら、"うん"と。

店員さんも笑って。不思議なお2人ですね、はい、双子みたいで… 笑 と。

親密性、調和性のTちゃんは自分のこだわりよりも好きな人との調和やお揃いを好むのです。いまは夫婦違うデザインなども流行っているようだけどお揃いになりました。プラチナは最初はピカピカで、だんだんマットになっていくそうです。そんな説明にウンウンうなずくタイミングも同じで、なんだか似てきたなあ、似た者同士だなあ、って楽しく。

 

前夜怒って捨てちゃったカタログを後日、また保存版として取り寄せました。そんなことしても許してくれるTちゃん、ほんとに寛容です。

 

喧嘩したり話し合ったりして、前に進んでいます。

f:id:evergirl:20181219123201j:imagef:id:evergirl:20181219123212j:image

 

f:id:evergirl:20181219123216j:image

俄のハーフエタニティに、

凛は本当に可愛い。他にないデザインなんです。凛とことほぎのハーフエタニティリングがいい感じにずれるのがとても良いバランスで。

刻印がイニシャルと日付しか入らない以外は満足です。

 

仕上がりは2/2、土曜日。一緒にとりに行きます。

大きな買い物でした。あとは欲しいものはないなあ…。

 

梟など、他のデザイン性が高いリングなども気になりましたが結局下見通り大人エレガントなものにしました。私は何度も、"ジャージでコンビニに行けますかね…"などと心配し。店員さんとTちゃんに、"そんな心配する人いないよ〜"と笑われました。

 

俄での選ぶのと契約が2時間はかかり、ディナーは1時間遅らせて丸の内ブルックリンスクエアで、予約していたお店で食べました。とても美味しく、楽しかったです。

 

Tちゃんとのお付き合いはじめはこちら

http://www.chikachan.site/entry/2018/10/24/144838続き ~6日間で4日も会えたので・・・次に行けた~ - chikachanの日記