chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

行動派なので

自分が行動派だったことを思い出しました。 

 

昨日の夜繋がったRさんと朝電話で話をしていたら、忘れていた感覚がどんどん戻ってきました。10年前に仕事をしていた時のことを思い出したのです。

 

パソコン1個持って、ジャージをスーツケースに詰めて、どこにでも行く生活。

f:id:evergirl:20180409201612j:image

社員はほとんど女の子。

全国700店舗のチェーンを、20何人で動かしていました。

毎日メルマガを書いたり、週一でwebカメラ会議をしたり。

集合研修は200~300名。1人あたり10店舗が割り振られていました。

f:id:evergirl:20180409201618j:image

家でも仕事をするのは当たり前、家とオフィスは自転車で5分の距離にしていました。

 

f:id:evergirl:20180409201626j:image

 ジャージ姿の女の子と、パソコンのカチカチ音とのギャップが凄かった。

 当時、一部上場企業の中期経営計画発表会で最優秀チームとして表彰されたんです。社長との会食会もあった。創業期でした。

 

そんな同僚たちの一部が独立し、活躍している今を見て。

自分が忘れていたものを思い出し始めました。

 

もう、小学校に入ったのだから、もう少し飛び回ろう。もっともっとやってみよう。

 

そう思える出会いがあるだけで、サイトってすごい。

 

(Rさんは偶然その中の一人と付き合っていたという。部署は違ったけど。)

 

そんな話の後、Rさんからは、なんと職務経歴書が送られてきた。ユニークな経歴だ。どこでも生きていけそうな人だ。

 

自転車で10km未満の距離なので、明日オフィスに今日買ったモバイルノートをもって、行ってみようと思う。

 

 好きになるかは分からないし、そうならない可能性の方が高い気もするけど、こういう自分を鼓舞してくれるチャンスはモノにしないとと思う。

 

昨日の夜、このブログを書いていて、「なんか違うんだよな。やっぱりこうしよう」と書いて、即実践したことが意味があった。それに対して、Rさんからも即レスがあるのがスピーディで余裕のある仕事をしているということ。

 

「どういう人がタイプなの?」と言われて、「仕事仕事」と仕事の話しかない人は嫌だと言った。

 

明日の朝の会話が楽しみです。

 

ぷらっと行ったコジマにいいノートがあって良かった。2台持ちになりました。

ブログはiPhoneや、本PCから書いていきます^^

 

起業家精神、懐かしい。