chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

あまりにつらし 〜逆流性食道炎5日目〜

f:id:evergirl:20190110005337j:image

 

アマゾンで届いた息子の椅子を組み立てました。

 

それが辛いわけではなく、

 

f:id:evergirl:20190110005307j:image

 

土曜から始まり日曜にTちゃんを追放して積極的に休養してからも日々続く胸焼け、気持ち悪さ。

げっぷ。

 

今日はいよいよ病院でお薬を出してもらった。

昨日はおかゆにした。

コーヒーもやめた。基本かけうどん、ねぎが良い感じ。

けどあまり変わらない。

ちょっとチャレンジメニューにすることで、1日で3〜4回りたーん 涙

 

この薬の効かなさは、インフルか妊娠かストレスか。

 

妊娠検査薬は一昨日、今日と、二回試した。早すぎるからかまだ反応なし。妊娠してたとしてもまだ三週。早すぎ。先が長いしここまで早く身体が反応したことはない。妊娠してない可能性も否定できない。

 

今は肩が激痛で、たまらずロキソニンを飲んだ。

 

f:id:evergirl:20190110005831j:image

 

さっきは寝床でどうしても気持ち悪くコンビニに行き塩せんべいと飴を摘んだ。ホッカイロが助かる。

飴は、"妊娠初期 つわり"で出てきてそうだね、飴なら食べられそう、と感じたから。

今も舐めてます。

 

f:id:evergirl:20190110005934j:image

 

ごはんは私にはプライムナウで頼んだ冷菜が辛うじて。子どもたちに作った薄めのカレーは全然だめ。しらすときゅうりのシンプルな塩味と最低限の水分が良い感じで。

 

妊娠したい、したくないに関わらず、運命は降りかかり選択の余地はない。こうやって母体に強制安静命令を出して母になる準備をさせるんだった、そうだった、と約8年、10年ぶりの妊娠初期を思い出す。

 

さすがに子どもたちもこんな私を見て少し不思議そう。だけど他が手につかないから(仕事がはかどらず諦めてるから)辛うじて子には気が回る。

 

Tちゃんにも隠せず辛い辛いと言い、今日は顔を出してくれて(断ったけどきた、大事なことだけ話して返した)明日また来て明後日の分の子どものごはんを作ってくれるそうだ 涙

 

そう、産後だけじゃなく妊娠中も色々パートナーに協力してもらわなきゃ無理なんだった。まだ籍も入れてないのにいきなりの試練。さらに辛いのは毎日、

 

妊娠三週 つわり

早期妊娠検査薬

 

などでググること

この時間が辛い

 

さっきは帝王切開からの普通分娩体験談も読んじゃったし、2人産んだ産科は閉院しちゃったからその場合はあそこかな、とめどまで立ててしまった。

 

つわりがある中での入籍、お腹がおっきくての結婚式、旅行、引っ越しは経験がある。場数は豊富だ。

保育園も思い浮かぶ。

しかしつわりのような逆流性食道炎そのものがいま、辛い。

 

かかりつけのドクターのカルテでは、わたしは3年前にも同じ症状で受診していたとあった。ならばつわりとはまだ限らない。

 

どっちかわからないけど、今考えているのは、

 

つらいー

マラソンの練習も家事も仕事もできずつらい

授かるなら産むよ

つわりがあっても正常妊娠とは限らない。流れるなら流れて自然淘汰されて

ただの胃腸炎だったとしたら、このつらさを横で見てるTちゃんに子どもを授かる大変さを知ってほしい

避けられないつわりならそのあと幸せな未来をください

そろそろ保健の授業で習う娘にも色々妊娠プロセスを開示するんだ

しかし予定や目標が立てにくく困る

 

なんて、様々な感情が錯綜しています。

 

それから、向こうのお父さんがお正月におっしゃった、

"縁あって夫婦になると決めたんだからこれからなんでも2人で乗り越えていかないと"という言葉も脳裏をこだまします。

 

お酒の朝帰りの話から色々考えたけど、これだけ気持ち悪かったり、万一妊娠だとかしたら、もう、なんでもいい、頑張るだけだ、信じるだけだ、と今は感じています。

Tちゃんは私の怒りに心折れずに、来てくれたり心配のメールくれたりこれからもというはなしをしてくれているから。そんなTちゃんに少しずつ信頼を回復していく。時には暖かい言葉にこっそり涙している。内緒だけど。まだまだTちゃんが決めるべき、やるべきことも色々あるから。

 

f:id:evergirl:20190110011800j:image

 

最初から完璧な人なんていないし、親なわけでもないし、未熟なもの同士一緒になろう、って話したんだから、一つ一つ、乗り越えていく。

 

ちょっとだけ私が怒ることが多いけどカカア天下もまた良いのかも。いろんなつらさはまだまだ始まったばかり。試練があってよかったのかもしれない。

 

子どもたちも、Tちゃんが来るととても喜んでいました。好きなんだね。早くちゃんと家族になりたいね。

 

薬が効いてきました。

眠れそうです。

 

-お友達への連絡です-

 

ていう状況で、いまパソコンもろくに開けず基本横になり安静に、たまに最低限の家事をしている状態です。少しお見守りいただけたらと思います。

 

妊娠は先がいいなと思って、楽しい予定も色々入れてるしPTAもここからが山場なので、今回はただの胃腸炎だといいなあ💤

 

ちかちゃんの日記にあまりこういう話は嫌なのですが…