chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

これまでの1年間で出会った方々のまとめ

こんにちは。 

 

私が婚活サイトの登録を始めて、約11ヶ月が経とうとしています。

 

新型iPhoneも今月、発表になるそうで、朝、某通信会社の方とペアーズでやり取りをして、「う~ん、そうそう、こういうマッチングサイトでの出会いも、恋活のみならず、大人同士の結構いい繋がりになっているんだよね~」と思ったので、皆さんに、私がこれまでどういう方と出会ったのかということを今までよりもちょっと具体的に書いていきます。

 

f:id:evergirl:20180904092535j:plain

(イメージ図:こんな感じで皆さん良いところやクセが色々です♪)

 

2017年9月の状態

 

離婚して婚活サイトにはじめに登録したのは、2016年ごろにFacebook広告で良く見た、omiai(ただし有料だったため、メッセージが送れず、課金する気にもならず放置)、次に2018年現在累計登録者数が800万人とも言われるペアーズでした。その前にはyoubrideも。youbrideは有料でないとメッセージが送れないため、youbrideとomiaiはそのまま放置していました。

 

彼氏と別れて「世の中もっと男の人は多いんじゃないか」と、登録したペアーズは、同年代もたくさんいて楽しそうでしたが、こちらからイイネを送っても、爽やかな同世代とはマッチングできず、「ああ、子持ちだからかな・・・」としょんぼりした気がします。後からその理由も色々謎が解けるのですが。

注※同世代は子持ち関わらず、5歳~10歳は下の方を狙っている、とか。

 

そして、登録したのはマリッシュというシングルマザーやバツアリの方に特化したサイトでした。しかし特化はいいのですし、理解ある方からイイネももらえ、「私でも市場価値があるんだ、嬉しい」と思えたのですが、そもそもの会員の母数が少ないように思いました。「なぜ大手ではなくてこのサイトにしているのか」という訳あり感も高めです。

 

ここでは 35歳 未婚 ウェディング関係 事業主、
     40歳 バツイチ子別居 IT関係 課長

 

と連絡先を交換し、2日で退会しました。この頃の私は、必要以上にサイトにプロフィールをさらしていることに心のハードルがありました(今は、マヒしていて、必要に応じて登録し続けて、出会いを拒まない方がいいんじゃないのかというマインドにシフトしています)

 

とはいえ、母数が少ない集団にいてもしょうがないので、将来の出戻り時にサイトが発展していることに期待して退会。

 

35歳さんとは近所で2回会いました。付き合うのかな?と思った手前で忙しくなった感じ。

次に年末年始に会った40歳さんと4回会って1年後の再婚を検討しながらお付き合いをし、週に1~2回お会いしました。3週間で破局。付き合いながらもサイトにまだ登録していることに気づいて驚きました。付き合っていても、誰かと比べられるものなんだーって衝撃を受けました。

 

うう、長くなりそうです。簡単にしていかないと。

 

ペアーズでの出会い

 

失恋にしょげていましたが、気を取り直してペアーズを再開しました。するとどんどん会員数が増えているため、人はたくさんいるんだ、と、元気が出てきました。ただ、ペアーズは恋活の要素も強いので、「多くの人に会ってみて、しっくりくる人を探していこう」という男性が多かったように思います。男性は婚期とかにしばりもないですし。

 

ここで、40歳 国際離婚、バツイチ Jくん、

44歳 〇亀〇麺さん(初の5つ以上年上)元Sバ店長

 

と出会いました。

Jくんとの"恋っていいな"の経験がきっかけでKindle本を書き、その後このブログが始まりました。

 

4月

 

40歳 未婚、怪しげな海外留学歴、のTちゃんと出会い、1週間お付き合いしますが、このブログに書いた通りサイコパスっ気があったり住む世界が違う感じがしてお別れしています。

 

この後再登録で、既婚者疑惑?悪いやつ疑惑にも遭います。

先週のこと 婚活サイトの #ヤリモク には本当に気をつけよう - chikachanの日記

 

まあ、痛い経験でしたが、今後の皆さんのサポートには大変役に立つ経験でした。同じことは繰り返さないように。見る目や判断する材料も養われました。

 

そのあとに、気を取り直し、45歳の上場企業課長さん、40歳で同窓の予備校英語教師さんと1回ずつ、会いました。課長さんとは今も励まし合う良いメル友に。

 

6月

 

40歳 バツイチ、ベンチャー気質 M氏と出会い、3週間お付き合いをしました。

 

最近またゆるく再開して、先週近くの 42歳、未婚、起業家&士業の方とランチ

ここで妙に私が達観していて、"なんかコンサルタントかプロみたい"と、今のプロジェクトを見抜かれます( ˊᵕˋ ;) すみません〜でも楽しかったです。

今はSバンクの方とゆるゆるメル友です。

 

 

omiaiでの出会い

 

3月くらいから、女性も有料だった婚活アプリの老舗、omiaiが、ペアーズに会員を奪われ、女性が無料になりました。そこから男女ともにユーザーが増えて使いやすくなりました。omiaiは婚活、正しいお付き合い寄りですね。

 

3月

某大手流通業、同じ区内の44歳、未婚、Yさんと(タイプではなく、話しやすかったため)ライン&ランチ友達になります。(10回はランチした、今もラインがきた~同棲を始めたそう。)7つの習慣とか副業の話とかもします。

 

某大手ドリンクメーカーの課長さん バツイチ 45歳と花見デート

カッコ良かったけど、、縁切れ その後withで発見(笑)

 

5月

豊洲大手データ会社勤務、48歳の方と2回デート

包容力があまりなくて2回で終了

 

7月

年下離婚したて映画監督さんとご飯。

ちかちゃんの本も読んでくれ、お互い勉強になりました。

 

8月

一応今の彼である中遠距離、エンジニア、ハードワーカー、41歳、未婚、結婚願望在りの、うささんと出会う(2回会って、色々あって3週間会えてない、毎日ラインはしている)

 

同世代からのアプローチが少ないのもあり、退会

 

でもあまり会えていないので、他のアプリも精神安定&機会創出のためログインしている

 

メンタリストDaigo監修のwithにも登録

 

しました。

 

8月 大手町大手商社 48歳 バツイチさんと2回会う

汚部屋を指摘しまくって、ニキビもできて、3回目はお互いない感じ

 

40歳 既婚者と嘘をついている人とメッセージを交わす FBで気づいて事務局に報告

 

withは若い人が多いイメージだったけど、最近40代の経営者層の方ともマッチングして、ちょっとメッセージが面白かったり。たまに面白いです。

 

各サイト、2倍くらいはメッセージだけしている人もいました。100イイネもらって、1メッセージするかどうかという感じです。今は自分からは押さないで、相手からイイネをもらった人のプロフィールだけ見て、判断するようにしています。

 

私の場合は、メッセージをする人もだいぶ絞っていますし、バツもあるし子供もいるし、独身の方よりはアプローチが少ない(とはいえ、累計1000アプローチ位もらいました)ので、今はずいぶん楽にサイトを使っています。

 

色んな人と危なくなく、出会うツールとして、マッチングアプリの上手な使い方についても新しいメルマガでお伝えしていきたいと思います。始めるときにはぜひご登録頂けたら嬉しいです。最初は練習でお知り合いから読んでいただけたらと考えています。

 

誰か忘れている??

書いていないとしたらブロックしたか消去したか頭から消しゴムで消した人です。

 

これは、東京に住む、とあるバツ2、39歳のシングルマザーの例です。地方だとである数は減るとは思います。今は、埼玉、神奈川、千葉、と対象エリアを広げていますが、千葉のうささんとあった以外は後はみんな東京かな。自分があまり動けないので、近くの人を選んでいる(遠くの人には遊ばれる可能性がある)というのもあります。

 

どんな人がサイトにいるのか、イメージ湧きましたでしょうか?
ちょっと面白そうでしょう?

 

色んな人に出会って別れ際に色々言ってもらって、自分の悪いところや、いいところや、そりゃー譲れないよ、というところなど、いろいろ気づくことができました。幸せはどういう形で収束していくのかなぁ、私にもまだ分かりませんが、なかなか楽しいです。

 

素敵な方といつでも出会えるよう、自分を常に高めようと考えています。

 

新しいメルマガのバックナンバー用のブログも開設しました。
良ければ読者登録をお願いします。

メルマガでは、どうやって会う人を決めるのか、どんな会話をメッセージでするのか、どんな風に恋は始まるのか、2回目のデートに繋がる理由、繋がらない理由、なんてことも書いていきたいと思います。

 

www.chika-magazine.site