chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

祈り、揺らぎ

自分ではどうしようもない大変なことが起きていて気がそぞろ。予定変更で、ともかくまったり。

なんて昼間はできなくて、さっそく新しくもらった眠剤を飲んで無理やり6時間くらい眠った。あちらも大変な状況で連絡も取れなかった。

 

ベルソムラ これ。

http://cocoromi-cl.jp/about/suvorexant

なかなか強めだった。最近デパスがあまり効かなくなり依存も良くないと相談したのでした。

 

無理やりだから夢もよく見た。

悪夢だったら怖かったけど、幸い良いほうだった。

 

夢の中では、

 

Kくんと

昔の仲間たちが出てきた

 

大切な人たちだ

 

よかった。わたしまで走馬灯かと思った。

 

起きてしばらくしたら、とりあえずの深く短い連絡は取れた。

 

詳細はまだわからない。大変なのだと思う。

 

駆けつけたかったけど、後でまた電話する、で、気持ちだけとなった。

 

もう電車も動かない。

 


アレクサが、「旅先で読書するジャズ音楽」をかけてくれて、そのあと、「アレクサ…   なんでもない」と言ったら、「がちょーん」と。

 


マイ本棚から今日のセレクト。

ちょっと落ち着く。

 

f:id:evergirl:20180616231432j:image

 

たった10日で、すごく大事な人になっていたから。

 

身内のように祈ります。

 

アタマが痛いなあ…。

 

PTAに関しても、近い仲間が歩み寄り、理解を示してくれてありがたいです。

 

後から振り返ると忘れられない日になりそうです。

お父さん、なぜ今日。運命の意味はあるのかな。

色々必然と偶然が重なり合う。

今できることはみんながベストを尽くし、相手を、自分を労わること…。おやすみなさい。

 

私ももう少し休んだら通常運転モードに戻らなくては。

 

婚活ってこんなこともあるのだなあ…

 

入院時

身内はこんなにやることがあるんだ、それは大変だ… 本人が同居の身内なのです。

入院だとしても自宅だとしても大変だ…。

 

http://www.fuchu-hp.fuchu.tokyo.jp/outpatient/admission/life/

 

これが1週間前に書いた記事

 

http://www.chikachan.site/entry/2018/06/11/015854