chikachanの日記

一期一会を大切に。とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

居場所はたくさんあった方がいい

なんとか無事に関西行きの荷造りができました。

 

悪寒は、夕方までかなり寝たことでよくなりました。

自営業で良かったと思う瞬間です。

申し訳ない、という気持ちを持ちたくなかったので・・・。

 

私にとっては、今週の土日は生死をかけた(いや、そうでもないけど)トライなので、しっかり休んでおく必要がありました。

f:id:evergirl:20180309220451j:image

 

 

この活動をまた、もしかしたら本にするかもしれないということもあって。

 

と、本題です。

 

居場所はたくさんあった方がいい

 

こちらからギブできれば、という気持ちで生きていますが、なかなか1人では限りがあります。

また、甘えん坊の私ですが、弱ったときや、助けてほしい時に、それを受け止められる人、受け止め切れる人はそう多くはありません。

 

それは、言葉にすると、「なかま」だったり、「つながり」だったりするのかもしれない。

 

そういう場所は、いっぱいあっていいと思う。

あった方がいいと思う。

特に、1人で生きていく人は。

 

わたしの場合、

 

学生時代の友人、幼馴染、ご近所さん、今の仲間たち、全国に繋がる仲間たち、お料理グループ、自転車グループ、その他いろいろある。

 

そういう人たちに、少しずつ支えてもらって、何とか進んでいる。

 

わたしの場合は特に、承認欲求とか、選択理論でいう愛所属の欲求とか、力の欲求が高いからかもしれないけど。

 

そういう意味で、私が離婚したのは、とってももったいないんだよなぁ。

本当は、1人の人をしっかり愛せるタイプだと思うんだけど。

 

本当は居場所なんて少しでいいやと思っている自分がいる。

でも、それだけじゃ生きていけないから、たくさん居場所を作っている。

 

思えば、去年大阪に行ったのも、会いたい人たちがいるからだけど、東京の人付き合いに疲れたらという理由もあった。東京のわたしがいうのもなんだけど、東京はなかなか息苦しい 笑

 

ブログをしている人だって、現実社会に所在のない気持ちを吐き出したりするために、マイホームなブログをやっているんじゃない?

これもまた、『ブログセラピー』に書いたけれどオススメだ。

 

今は核家族だし、会社もいつ潰れるか分からないし。家族だっていつまで元気か分からないし。

そうやって、みんながみんなで連鎖して、生きていくのが一番いい世の中なのかもしれない!!

 

ブログも、サイトもそうだ。

それぞれの目的が違うし、繋がりたい相手も違うから、複数のサイトやブログを運営している。

 

このことも、いつか本にできるかな?

 

ということで、明日遠出してきます(*^-^*)

 

向こうでは、普段お会いできない方たちとたくさんお会いできる。

いわゆる、オフ会。それと、自転車の大会。

一回でも会うと、すごく仲良くなれるよね。

準備が終わって、良かった。お休みなさい。

 

ちかちゃん